スポーツ鍼灸

スポーツ鍼灸


フロア案内

東洋医学はもちろん、筋肉や骨格、筋膜やトリガーポイントなど西洋医学を複合的に取り入れて治療しています。

筋肉がすべて緩んでしまうと、パフォーマンスが低下する事があります。
「軽い筋肉痛が残っている方がいい感じがする」
「ここの筋肉は緩めないで下さい」
とリクエストがある場合も。

張ったり固くなったりしてパフォーマンスに悪影響を出している筋肉は緩め、力が入らないためにパフォーマンスを出せずにいる筋肉はテンションを上げます。
筋肉全体のバランスを整え、痛みの軽減やパフォーマンスが発揮しやすい状態になるように施術していきます。

使用する鍼はディスポーザブル(使い捨て)ですので、感染症の心配をすることなく治療を受けて頂けます。太さは髪の毛程度の0.16~0.18mmを主に使用しております。

お灸は米粒の半分程度の大きさで、8~9分目で消しますので基本的にやけどはせず、ほんのり温かいか何も感じない程度です。